単品製品データロガー・周辺機器プログラマブル・データロガー CR800

プログラマブル・データロガー CR800

特徴

プログラマブル・データロガー CR800

CR800 は6ch 入力の廉価版で、CR1000 と同様、内部プログラムの設定ができ、低消費駆動のため長期測定が可能なデータロガーです。外部機器コントロールや定電圧の出力はもちろんのこと、周辺機器追加でアナログ入力の拡張も可能です。RS-232C 出力のセンサーなど、あらゆるセンサーが変換器なしで接続できます。


仕様

アナログ入力
パルス入力
6ch、又は差動入力:3ch(レンジ:±2.5、7.5、25、250mV、2.5、5V)
2ch(無電圧接点、TTL レベル、ゼロクロスAC)
A/D 分解能 13bit 分解能
精度 約0.1% of FS(0~40℃)
I/O
コントロール電源
定電圧出力
4ch:TTL レベル(外部機器のコントロール等)
1ch:12V 出力。センサー電源等に使用。 1ch:5V 定電圧
2ch:プログラム電圧可変可能。
RS-232C 2ch TTL レベル(シリアル出力センサーを入力)
プログラムステータスLED プログラム実行モニターLED
冷接点補償 ロガー内部温度測定機能(熱電対計測の場合など) 精度:±0.3℃
インターバル 10msec~30min(プログラムにて任意設定可能)
メモリ容量 標準:2MB
通信インターフェース COM1:CSI/O ポート COM2:RS-232C(300~115,200bps)
内部プログラム インターバル、レンジ、統計計算、ベクトル演算、
センサーおよび周辺機器コントロール等
電源・消費電流 DC12V(DC9.6~16V) 平均1mA 以下(サンプリング1sec 時)
寸法・重量 240W×105D×51H(mm) 約0.7kg
使用温度範囲 -25~50℃(標準) -50~85℃(出荷時指定:型名末尾に-XT を記載)
サポートソフト(オプション)
LoggerNet,PC400
プログラム作成、データ回収、リアルタイム表示(グラフ)、データ表示
自動データ回収(Loggernet) Windows XP/Vista/7 対応
拡張機能(オプション) 入出力拡張ユニット、ネットワーク、外部コントローラ、
電源コントローラ、通信システム、テレメーターなど多数あります。

製品カタログPDFダウンロード

Adobe Readerこちらのファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてご利用ください。


Copyright © Fieldpro, Inc. All Rights Reserved.